役員決めの保護者会を休んだ人が「役員に決まりましたよ」という連絡を受けるということは

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

朝日新聞に、PTAへの個人情報保護法適用関連で、この前のパワーアップ版?のような記事が出ましたね。

「PTA、名簿は? 写真は? 個人情報保護法改正に対応へ」

 

いろいろ拾いたいポイントはありますが、なかでも改めて、ここ。

 

自動入会で、個人情報提供同意をとっていないPTAで、クラス役員決めの保護者会を欠席した人が役員に決まったとして。

これ、誰から連絡がいっても、だめですよね。

 

先生がPTA担当者に連絡先を教えるのも条例違反。本人同意なくPTAという第三者に情報提供するわけだから。

 

先生が直接、欠席した保護者に連絡するのも条例違反。保護者はその連絡先を、PTA用に提出していないから、目的外利用。

 

「学校が強制加入を支えているようなもの」と指摘されてますけど、「ようなもの」じゃなくて、実際そう。

 

と言わざるを得ないですよね(´・_・`)

 

こういうのを、文科省はよくぞ、放置してますね。(またしみじみ)

 

 

・・・

 


「PTAから学校への寄付」問題の覚え書き(ほんとに覚え書き)

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

さっき「PTAから学校への寄付問題」をおさらいしてました。

シンプルでわかりやすい解説がこちら(コトバンク/元は朝日新聞掲載「キーワード」)。

 

で、PTAから学校への寄付が、「地方財政法」のどこで問題になるのかというと、ここいらへんなのですね。


(割当的寄附金等の禁止)
第四条の五  国(国の地方行政機関及び裁判所法 (昭和二十二年法律第五十九号)第二条 に規定する下級裁判所を含む。)は地方公共団体又はその住民に対し、地方公共団体は他の地方公共団体又は住民に対し、直接であると間接であるとを問わず、寄附金(これに相当する物品等を含む。)を割り当てて強制的に徴収(これに相当する行為を含む。)するようなことをしてはならない。

 

(都道府県が住民にその負担を転嫁してはならない経費)

第二十七条の三  都道府県は、当該都道府県立の高等学校の施設の建設事業費について、住民に対し、直接であると間接であるとを問わず、その負担を転嫁してはならない。

 

(市町村が住民にその負担を転嫁してはならない経費)
第二十七条の四  市町村は、法令の規定に基づき当該市町村の負担に属するものとされている経費で政令で定めるものについて、住民に対し、直接であると間接であるとを問わず、その負担を転嫁してはならない。

 

加藤先生こと、まるおさんのブログの説明が、とてもわかりやすく。

なるほど、PTAから学校への寄付、全然ダメですね。

 

よくこれを文科省は放置していますね。(しみじみ)

 

それからついでに、文科省の「地方教育費調査」を見てみました。

「財源別地方教育費推移」のなかの、寄付金総額(公立の小中高以外への寄付金も含む)がですね。

 

平成9年→517億 平成19年度→388億 平成27年度→640億 て感じで、いったん下がって、上がってきてるんですね。

 

ここ8年で、6割増し。すごいですね。

 

この間、子どもの数はがんがん減り続けてるんですよね。つまり保護者も減ってる。

 

寄付金の内訳が見つけられなかったんですが・・ 保護者(PTA等)負担がかなり増してそうな? ちがうのかな。

 

 

・・・

コトバンク(朝日新聞)掲載の「平成19年(2007年)/211億」っていうのは、公立の小中高の分なんですよね。いまどれくらいなんだろう。


記者クラブが役に立たないのってもしかしてPTAのあれと一緒

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

さっきある新聞記者の方へのインタビュー記事を読みまして。

その方は社会部なんだけど、政治部の、記者クラブの記者が遠慮してしない質問を、しつこく聞き続けるんだそう。プロですなあ。

 

でもほんとはそれ、当たり前のことのはず。

政治部の記者がそれをできていないことが、異様なことのはず。なんでそうなるんですかね。

 

って考えてたら、記者クラブが機能しないのも、労働組合が機能しないのも、PTA本部が学校に意見しづらいのと、もしかしていっしょかなと。

 

利害が対立する相手でも、その立場を深く察せちゃうと、言えなくなっちゃうところありますもんね。

 

しかも、相手のほうが断然大きな権力をもっているとなれば、ますます。

 

PTA本部の場合は、実際学校を守るような機能も担っているから、仕方ないところもあるとは思うんだけど(でも本当はもっと違うあり方も可能なのではとも)。

 

記者クラブがそれじゃダメかろう・・

 

今日の思い付き、でした。

 

 

・・・

わたしも察せちゃって言えなくなることが多いタイプです


個人情報の扱いで、致命的に困る人がいるということを、学校は

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

「個人情報の重み」って、人によって、すごく違うんですよね。

 

いいじゃんそんなの気にする人おかしいんじゃないの、くらいの人もいれば、待ってちょっと勝手に言われたら困る、くらいの人もいれば、絶対やめてください命にかかわります、みたいな人もいる。

 

また「定形外かぞく(家族のダイバーシティ)」の話ですみませんが、これはもちろん個人情報には、ものすごく気をつけてます。

 

周囲に明かしていないおうちとか、本名は伏せて活動している人とかも多いので、イベントをやるときの申込み(お名前やメールアドレスなど)は、ほぼわたしだけで対応・管理していたりします。

 

ほんとうはもうちょっと、みんなで回覧できるといいんだけど、でも下手するとほんとうに追い詰めてしまうことにもなりかねない・・と思うと、なかなか難しく。。

 

「それは定形外かぞくだからでしょ」と思われるかもしれないんですけど、でもじつは、この同じ人たちが、PTAにも所属してたりするわけですよ。

 

 

先日ですね、ある児童相談所がつくった、学校の先生たちに対して、とあるタイプの家庭への配慮を求める注意喚起のパンフレットを見せていただいたのですけれど。

 

そしたらそこに、「PTAや子ども会にわれわれの個人情報を渡すときは、ご注意ください」といったことが書いてあるんですよ。

 

おおお(涙)。

 

そもそも学校が、個人情報を本人に無断でPTAや子ども会に渡すことが、あってはいけないことなのに!

 

それ無断で渡してるもんだから、さんざんトラブルが起きて、児相がこんなパンフレットをつくらなきゃいけなくなってるんだっつの!

 

こういうのたぶん、ほかにもいろいろあるんでしょうね。

 

たとえば、DVストーカーの元夫から逃げてて、名前も住所も連絡先も、どこにも出したくない母子とかだって、いるわけで。

 

みたいな話・・ 改めていつかちゃんと書かないとですね。本日、断片的なメモで、お許しを。

 

 

・・・


日Pからもっとストレートに、加入意思確認等について具体的な情報を発信してもらえるようにお願い

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

先日ブログに書いたとおり、日Pのホームページに掲載の「個人情報保護法の改正に伴う対応について」について、記述を修正してもらえるよう、申し入れをしていました。

 

1週間経ってもご回答がなかったので、お返事をもらえるよう、再度ご連絡していたところ、先週末の14(金)に、PDFがちょっと修正されていました

わたしのほかにも、日Pに連絡をされた方が複数いらしたようなので、その相乗効果ですね。

 

修正されたのは、4ページ目。

「学校が保護者から個人情報を集める際に、PTAに提供することを伝え、通知して集め、PTAに提供することは可能です」→「可能な場合もあります」となったほか、

そのあとの注意書きがちょっと長くなり。

 

しかし、具体的な対応は、これでは非常にわかりにくい・・。

そこで再度、申し入れをしました。

 

PTAは保護者に加入意思を確認し、独自に個人情報を集める必要があること、

また「それをどのように実現していけばいいか、具体的な情報」を、

日Pからもっとストレートに発信してほしい、と。

 

わたしに協力できることがあればお声かけください、とも添え。

 

また、お返事をお待ちします。

 

 

 

・・・


| 1/19PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

『PTAをけっこうラクにたのしくする本』

link

link

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 日Pからもっとストレートに、加入意思確認等について具体的な情報を発信してもらえるようにお願い
    ガーラ (07/18)
  • 教育委員会の人が悪いわけじゃないもののそれにしてもなんでPTAの講演会を教育委員会が・・というもやもや
    Mr.Peki-chan (06/23)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    ガーラ (06/19)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    ガーラ (06/19)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    sevenorg (06/18)
  • 断られた途端に最高速度が出たのに驚いてPTA役員の役割に気付いた話(また未整理)
    おおつか (06/18)
  • 【今日の仮説】学校がやたら保護者にサービスする文化を根付かせたのはもしや
    おおつか (06/18)
  • ウワサの岩竹さんのPTA本がhontoから届いたんですけど先に論文の感想
    おおつか (06/18)
  • 総会での発言はタイミング待ってると終わってしまうことがあるのでコツとしてはですね
    おおつか (06/18)
  • 総会での発言はタイミング待ってると終わってしまうことがあるのでコツとしてはですね
    おおつか (06/18)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM