PTA総会で発言したみなさまおつかれさまでした、と改めて

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

ニュースバード、というTBSのCSニュース専門チャンネルで「PTA改革議論の背景」について解説をしてきました。

 

担当の方が黄色い本をよく読みこんで構成してくださってたのと、キャスター上野愛奈さんの笑顔と(かかかわええ…)、無人カメラ(遠隔操作)のおかげで、我ながら今日は落ち着いて話せたです。

 

緊張はしたんだけど、そんでも先日のPTA総会での発言に比べたら、疲労は10分の1以下。

 

何が違うかのというと、受け入れられ方ですかしら。

出演でも講演でも、求められてしゃべるのは、それほど疲れることではなく。

 

PTA総会での発言(加入届配布の要望)等は、まず求められてないから。

だから、へろへろになるんだろうなと、改めて思ったです。

 

過去にPTA総会で発言したことのあるみなさま、おつかれさまでした、、と改めてm(_ _)m

 

 

・・・

*週刊朝日5/10-12号「PTA『他人任せ』に潜む子どもの危険」にコメントが掲載されました

*別ジャンルですけどAERA5/1-8号「はたらくふうふカンケイ」に大塚取材の室井舞花さん&恩田夏絵さんふうふが掲載されました。連載417回目にして初の同性カップル登場だそうで、今回はタイトルも「夫婦」でなく「ふうふ」の表記です


悪意があるにせよないにせよ、やるべきことは

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会


最近ぼやーと頭にあることのひとつなんですけれど。ちっちゃい子が「だっこー」と、両手を差し出すではないですか。

あれじつは手を差し出してるんじゃなくて、わきの下をあけているんでは。「さあ、ここに手をあてて、わたしを持ち上げなさい」と。

だってほら、腕だってまっすぐ伸びてないし、大人のほうに近づいてくるわけでもない。その場でアピール。

だからぱっと見、伸びてる腕に目がいくけれど、じつはキモは「わきの下」なのでは。そう思ってみると、子どものわきの下からは、強い意志が漂ってくる。

全然どっちだっていい。

同じようなことってありますよね。

PTAは、「うーん、どうしてそういうことになっちゃうんだろう」という問題点、いろいろあります。

考えてると、裏にすごく悪いやつがいるような気もしてきます。悪意をもって、すべてを動かしているような何かが。

でも意外とじつは、「ただ誰も何も考えてないだけ」で、そうなっちゃってることも多そうです。変えるのがこわい、めんどくさい。ただの思考停止。

それはもちろん、どっちだっていいとは言いませんし、どっちも丁寧に見ていかないとなんだけど。

でもまあ、やるべきことはいっしょだったりはしますよね。

ちっちゃい子は抱っこ。PTAは現状の改善とか、改革とか。
 

 

・・・

ブログのコメントときどきいただくのに、ご返信をせず申し訳ないです。。でも大変ありがたく、拝読しております!m(_ _)m


「PTA対策」というお尋ねに、へむっ?となる

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会


少しお若い世代の方(20-30代)とPTAの話をするとき、たまに「へむっ?」と思うのが(理解しきれなかった音)、「どうやって(PTAに)対策するか」的なお尋ねをいただくことがあり。

へっ、「対策」かい……? そういう発想をしたことがなかったので、ちょっとうろたえたのですけれど。

ああ、そうか。この世代のみなさんは、就職も、保育園も、激しい競争をくぐり抜けてきた方たちなのですよね。その勢いで、PTAも「対策の対象」なのかな。

わたしもバブル崩壊後に社会人になった世代のハシリですが、まだ「対策」って発想は、そんなになかったもので。

で、PTA対策ねぇ……。
「早めにやると、高学年でラク」とかいうのは好きじゃないんですよね。それって、誰かに大変な部分を押し付けるわけだから。

対策というより、みんなでラクになるように、仕組みをなんとかしていきたいですかねぇ。

 

 


PTAものが得意なライター(掲載見込みアナウンスと後半から愚痴)


改正個人情報保護法でPTAがどうなる、どうすればいい、の原稿をまた修正していました。

委員会からの要望がいろいろあった、というのもあったけど、わたしもあれこれ迷っていたので。
思い切って削れるところをバッサリいき、二本だったのを一本にまとめ直し、意外とちょうどよく落ち着いた気がします。

もうひと工程予定してるので、すみませんが、掲載は来週後半以降になる見込みですm(_ _)m


以下、愚痴っていいですか、愚痴りたいときもある、たまには。

以前、わりと尊敬していたあるライターさんが、「春になるとPTAものが得意なライターがにわかに稼ぐね」みたいなことを書いてらしたんですけどね。

まあわたしのことだと思うわけですよ。
しかしだ。こんなで稼げてるとほんとに思うかこのやろう。

すみません品が悪くて。でもね、この原稿一本にどれだけ時間かけてるか、この方には想像もつきますまいよ。
ていうのを思いながら、原稿修正してました。

いやーそんなに根にもつほうじゃないんですけどね。
て異様に説得力のない\(^o^)/

でもいま書いたから忘れられそうです。愚痴成仏。


年賀状とPTAが似ている話

 

今日はさらっと役に立たないことを書きますね〜(ゝ。∂)

 

毎年正月になると思うんですけど、年賀状とPTAって似てないですか。似てると思うんですよ。

 

 

「めんどくさい。忙しいのに、やらなきゃいけない」

 

「まじめにやると、どんどん量が膨らむ」

 

「そろそろやめようかなって思うんだけど、やめづらい」

 

「メール全盛の時代にどうなの」

 

「でも届いてみると、やっぱり年賀状っていいな、と思ったりもする」

 

 

ほら、似てるーψ(°∇°)ψ

 

もちろん、全然違う部分もあるんですけどね。

 

なにしろ、やりたくない人はいつでもやめれるし、やりたい人はいくらでもやればいい。

 

PTAも、ここさえ確保できれば、いいのんですけどねぇ(´-`)


 


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

『PTAをけっこうラクにたのしくする本』

link

link

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 役員決めの保護者会を休んだ人が「役員に決まりましたよ」という連絡を受けるということは
    大塚 (08/03)
  • 役員決めの保護者会を休んだ人が「役員に決まりましたよ」という連絡を受けるということは
    関 英子 (08/01)
  • 役員決めの保護者会を休んだ人が「役員に決まりましたよ」という連絡を受けるということは
    おおつか (07/27)
  • 日Pからもっとストレートに、加入意思確認等について具体的な情報を発信してもらえるようにお願い
    おおつか (07/27)
  • 教育委員会の人が悪いわけじゃないもののそれにしてもなんでPTAの講演会を教育委員会が・・というもやもや
    おおつか (07/27)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    おおつか (07/27)
  • 役員決めの保護者会を休んだ人が「役員に決まりましたよ」という連絡を受けるということは
    関 英子 (07/27)
  • 日Pからもっとストレートに、加入意思確認等について具体的な情報を発信してもらえるようにお願い
    ガーラ (07/18)
  • 教育委員会の人が悪いわけじゃないもののそれにしてもなんでPTAの講演会を教育委員会が・・というもやもや
    Mr.Peki-chan (06/23)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    ガーラ (06/19)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM