先生は意外とPTAをクールに見ている【現場の先生編】


「先生とPTA」モンダイ。「PTAをけっこうラクにたのしくする本」にも、ひとつ章をとって書いてますけど、今後もっと踏み込みたいネタのひとつです。

先生たちもじつは、PTA会費払ってるんですよね。先生だけじゃなく、なんと用務員さんや給食スタッフの方々とかも。

こちらもやはり、任意加入ではなく、事実上強制がほとんどかと。保護者だってなかなか「入りません」とは言いづらいところ、先生たちにとっては職場なわけで、もっと言いづらいのでは、と想像します。お給料から天引きなんですかね(´・_・`)
で、「先生」とひとくちに言っても、担任などをしている「現場の先生がた」と、「学校」を背負った校長・教頭先生では、だいぶPTAへの見方が違うんですね。
ここは、分けて考えたほうがいいんじゃないかなと。なので今回は、「現場の先生がた」に絞って。

現場の先生がたは、PTAをけっこうほんとにクールに見てらして、最初はちょっと驚きました。
とくに女の先生たちは、自分も保護者としてPTAにかかわってたり、これからかかわる可能性があったりするから、ふつうに働くお母さん目線もお持ちで。

先ほど、こんなブログ記事を読みました。

「元教員が挙げる、正直PTAなんていらない!と思った瞬間7つ」
http://makomako108.net/2017/01/20/pta-iranai/

そうそうそうそう。役員選び、広報紙、イベントの手伝い動員、会費の徴収・・ 先生がたがモヤるポイント、その辺りですよね。
とくに広報紙は「いらないんじゃないの」とはっきりおっしゃる先生、少なくないです^^;(コメントは敢えて控えて)

先生たちのこういう声を聞くと、「PTA巻き込んでごめんね・・」とも思うんですけれど、でも「先生も、黙って巻き込まれてないで、声あげてくれていいんですよ」とも思ったり。

でもまぁPTAに関しては、保護者よりさらに声あげづらい立場ですよね、現場の先生は。。
わたしらも部活動モンダイ応援しますんで、先生もPTAモンダイ応援よろしくお願いします・・(´-`)


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

『PTAをけっこうラクにたのしくする本』

link

link

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 教育委員会の人が悪いわけじゃないもののそれにしてもなんでPTAの講演会を教育委員会が・・というもやもや
    Mr.Peki-chan (06/23)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    ガーラ (06/19)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    ガーラ (06/19)
  • 立候補を募りつつ、「なり手がいない」と言いつつ、「立候補する人は危険」と却下する自己矛盾をいったい
    sevenorg (06/18)
  • 断られた途端に最高速度が出たのに驚いてPTA役員の役割に気付いた話(また未整理)
    おおつか (06/18)
  • 【今日の仮説】学校がやたら保護者にサービスする文化を根付かせたのはもしや
    おおつか (06/18)
  • ウワサの岩竹さんのPTA本がhontoから届いたんですけど先に論文の感想
    おおつか (06/18)
  • 総会での発言はタイミング待ってると終わってしまうことがあるのでコツとしてはですね
    おおつか (06/18)
  • 総会での発言はタイミング待ってると終わってしまうことがあるのでコツとしてはですね
    おおつか (06/18)
  • PTAはこうあるべきです、とは言えないと思うのなんでかな
    おおつか (06/18)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM