無報酬の仕事の価値はかさ上げされることになってるけどそれにはもう騙されないぞっていう

JUGEMテーマ:PTA役員・委員会

 

直虎までに書き終わるかなー。

 

先週ムーニーのCMが炎上しましたね。やっぱあれは最後の「全部いい思い出になる」みたいなのがいかんのでしょう、と思いました。

 

PTAも含めた育児全般、お母さんたちはみんな「大変だったけど、いま思うとなつかしいわぁ」とか「たのしかったー」とかいうことで美化しちゃって、そんでずっと、女ばかりが担う状況が改善されないできたから。

 

「それにはもう騙されないぞ!」みたいな気持ちが、いま多くのお母さんたちのなかにあるんじゃないですかね。

時代の空気みたいなもので。

 

指摘してる方はもうたくさんいますけど、やっぱり人間て誰でも自分がやったことを「無駄だった」とは思いたくないから、自分で「かさ上げ」するんですよね。

 

あれは意味があった。自分のためになった。やってよかった、って。

 

もう十年以上前、新聞で読んだんですけど(確か養老毅さんが書いたコラム?)。

実験で、同じ内容の作業を、2つのグループにやってもらったんですって。

 

1つのグループは有償(お金が出る)、もう1つのグループは無償、タダで。

あとで満足度を聞いたら、どっちのグループが高かったでしょう?

 

あとのほうなんですね(ブログのタイトルでわかるか・・)。無償だと、自分でその作業の価値をかさ上げせざるを得ないから。

 

(っていう話を、養老毅さんがとある新書から引用してた、と記憶してたんだけど、最近その新書見てみたらそんな実験の話は書いてなかった・・ 養老さんが書いてたかどうかも怪しくなってきた(´Д`;))

 

PTAとかNPOとか、無報酬の仕事について考えるとき、いつもその実験結果が、なんとなく頭にあります。

 

 

・・・

で、、こっからもうひとつ書きたいことがあったんだけど、直虎的に、改めて書きます〜


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

『PTAをけっこうラクにたのしくする本』

link

link

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【今日の仮説】学校がやたら保護者にサービスする文化を根付かせたのはもしや
    後藤 美信 (05/26)
  • ウワサの岩竹さんのPTA本がhontoから届いたんですけど先に論文の感想
    トクエモン (05/10)
  • 総会での発言はタイミング待ってると終わってしまうことがあるのでコツとしてはですね
    匿名希望 (04/24)
  • 総会での発言はタイミング待ってると終わってしまうことがあるのでコツとしてはですね
    WATER (04/23)
  • PTAはこうあるべきです、とは言えないと思うのなんでかな
    うらら (04/19)
  • もうすぐ、PTAにも「個人情報保護法」が適用されます
    はりー (04/09)
  • もうすぐ、PTAにも「個人情報保護法」が適用されます
    おおつか (04/08)
  • 「コサージュ」とか「卒対」とか、少々補足で
    おおつか (04/08)
  • 悪意があるにせよないにせよ、やるべきことは
    おおつか (04/08)
  • 任意加入、4回ひっくり返って元の面に戻る
    おおつか (04/08)

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM